クーポン クーポン プロストリンガー7つの特徴

「ABCオリジナルス」が目指すのは、テニスウェアにも、ジーンズにも合う、どんなコーディネートにも合わせることができる、「シンプルな大人のテニスウェア」です。
オンコートにも、オフコートにも使える、ジーンズに一番合う、テニスウェアを目指しています。

ABCスポーツオリジナルウェアである、「ABCオリジナルス」は、デザインから業者の選定、納品までのすべての業務を社長1人がやっています。
「人を巻き込まず」に「人の意見を聞きすぎず」ないことで 「自分たち欲しいと思うウェアを、自分たちが作る。」というコンセプトを守っています。

ジーンズはもともと、採鉱業者をはじめとした、ハードな仕事にも耐えるワークウェアとして誕生しました。
洗っても、洗っても頑丈でありながら、労働者の服なので、高価ではありません。
ガンガン使いこんでもらうための「ワークウェア」として誕生しました。そこにヒントを得ました。
性別、年代を問わず大好きなジーンズ。
そのデニム素材と相性の良いテニスウェアがほしい。
いつしか、そう思うようになりました。
シンプルに、どんなウェアにでも合い、 そのままデニムを 履いて出かけても違和感がない。
ちょっとしたファッションアイテムとして使えるテニスウェア。
そんなコンセプトから生まれたのが、ABCオリジナルスの「ジーンズに合う、シンプルなテニスウェア」が生まれました。

最近のテニスウェアは、デザイン性は高いがゆえに、上下で合わせにくい。
今ではキャップやサンバイザー、そしてシューズまでもカラフルになり、 統一感を出したコーディネイトが難しくなってきました。
そこで私たちは、どんなウェアにも合う「シンプルなTシャツ」を作ることにしました。
シンプルな中にも遊び心がある。
そんなコンセプトを大切にしたいと考えています。

パッと見ただけで、「ABCオリジナルス」とわかる目印をつくりたい。
そのTシャツを着ているだけで「テニス好き」だとわかるからです。
もし街で見かけたら 「テニスされているんですか?」という会話が弾むような、テニスが大好きな証をジーンズのお尻にあるような「ブランドタグ」にしました。
シンプルなブランドタグの裏には、「日本企画と日本プリント」を示す日本の国旗を入れてみました。

速乾吸汗素材のウェアをリサーチしていくと、速乾吸汗性=スポーツという印象が強いのか、デザインはスポーティなものが多いことに気がつきました。
だからこそABCオリジナルスのウェアは、速乾吸汗性の生地であっても、「スポーティ過ぎない路線」でいこうと決めることが出来ました。

「ABCオリジナルス」は、プリントや検品、耐久性の試験なども「国内」で行っております。
そのため企画もデザインもすべて「日本基準」です。
「大量に作って、大量に販売する」ことを目的とするテニスウェアでは「デニムに合うコンセプト」という独自性は出しにくいのです。
多少コストがかかっても、「また買いたい」と思ってもらえるようなこだわりを持って、進めることにしました。

「ABCオリジナルス」のウェアは基本的に全て「数量限定生産」となっております。
「ABCオリジナルス」は大量生産せず、また在庫も持たず、在庫売り切り、という形態を取ることで価格を抑えることにしました。
価格を抑えた分、出来るだけ耐久性のある布地を選び、ガンガン洗濯しても着崩れしない、タフなウェアに仕上げました。
しかし、現在生産だけに、在庫がなくなれば、「販売終了」となるデザインも多くあります。
「人と同じウェアは着たくない」という人にとって、その希少性も楽しんでもらえると思います。

ITEM LINEUP

柄ものの短パンやカラフルな短パンにもピッタリ合う、シンプルなデザインのロゴTシャツが登場。
無駄をそぎ落としたシンプルなディテールにさりげないテニス愛好家であるロゴをあしらっており、年齢層やスタイルを問わずなじみやすいデザインに仕上げております。
前面のロゴはABCスポーツのキャッチコピーにも使われている「Im LOVIN TENNIS」を採用。
テニスTシャツっぽくない、シンプルさの中にも、テニスファンをくすぐる「TENNIS」の文字を入れ、さりげないロゴがこなれたクールさをかもし出しています。
ロゴには単色カラーではなく、一度ロゴを切り抜き、その後「スクラッチ柄」をかぶせて、2度加工しました。
この技法により、ロゴが目立ちにくく、またオフコートにも使いやすいようにはきこんだデニムとの相性がいい仕上がりとなりました。
素材は型崩れしにくく、丸めてもシワになりにくいドライタイプを選びました。

カラーは2色。

①「ブラック×ダークグレー」

ブラック×ブラックは、遠くから見ると無地のブラックTシャツに見えるためスマートな着こなしが可能です。
特に柄モノの短パンなどには合わせやすいカラーです。
光の加減ではロゴが反射して、至近距離だとロゴがさりげなく見えるのもまた大人のテニスウェアとしてはポイントになってくると思います。
濃紺のデニムパンツに合わせると、スッキリとしたスマートな着こなしもおススメです。

②「ネイビー×ホワイト」

ネイビーベースには、ホワイトのロゴを合わせました。
こちらは短パンが単色などで、少しトップスにアクセントが欲しい時に重宝してくれます。
ネイビーの生地とロゴの白、そしてネームタグの赤色の配色が、杢グレーのスウェットパンツなどにも相性ぴったりです。
今年流行したダメージのあるデニムなどを合わせても、カジュアルに仕上げってくれます。

コーディネイト

「TENNIS」というカレッジ風フォントが、アメカジ気分を盛り上げてくれます。
テニスウェアのイメージから抜け出し、アメカジやアウトドアのテイストを取り入れながら、実際にテニスをプレイするための機能を、素材やデザインの中に盛り込んだ仕上がりとなっています。
大ぶりなカレッジロゴに熱狂的テニス愛好家を示す、「テニスモンスター」のフェイスロゴをアクセントに加えました。
カラーバリエーションが豊富で、多色買いしても損をさせない、流行に左右されないシンプルなアメカジ風テニスウェアとなっています。
さりげなく、フロント左裾には赤いネームタグを配置し、さりげないディティールも「ABCオリジナルス」のこだわりです。
素材は、吸水速乾に優れるため、ベタつきにくく、サラッとした着心地が楽しめます。
テニスコートだけでなくデニムやスウェットパンツとの相性もいいので、デイリーユースやアウトドアの場面でも着回しがきく1枚は持っておきたいアイテムです。


カラーは6色。

①「ホワイト×ネイビー」

アメカジの定番である男女人気ナンバー1のホワイトプリントにネイビーロゴ。
スタッフ内では女子人気がNO1でした。
暖色系のパンツなどと合わせても可愛いですね。

②「ネイビー×ホワイト」

こちらもアメカジで人気の高いネイビー×ホワイトの組み合わせです。
杢グレーのスウェットパンツなどにも相性が良く、オフコートでも活躍することが多い配色です。

③「ブラック×ホワイト」

ブラック×ホワイトは、とても引き締まった印象があります。
Tシャツ自体も、すっきりとしたシルエットなので、シンプルな着こなしをよりカッコ良く見せてくれます。

④「ホワイト×ホワイト」

白Tシャツはさわやかで明るいイメージがあり、ホワイト×ホワイトの中に、
袖に赤のネームタグがアクセントなっています。
溶け込むような形で白のプリントを配色したので、光の加減によってプリントがさりげなくみえる仕上がりになっています。

⑤「ネイビー×ネイビー」

モノトーンな配色でクールな配色です。遠目に見ると無地のTシャツに見えるほどシンプルに仕上がっており、
パンツは柄モノのチェックパンツや明るい目のカラーでも落ち着いた印象を与えてくれます。
オシャレ男子人気NO1のアイテムです。

⑥「ブラック×ダークグレー」

大人っぽい組み合わせが好きな方におすすめしたい「ブラック×ダークグレー」。
着ているだけで存在感がアップし、ポップなウェアが多く、合わせにくさに悩む方が1枚持っていると重宝するアイテムです。

コーディネイト

フロントに施された「テニス」のカタカナロゴが、存在感を発揮します。
フォントは50種類近くから厳選し、スタイリッシュでバランスの良いフォントを選択しました。
デザイン性が高く、他では購入できない希少性がファッショニスタの遊び心をくすぐります。
デザインは大胆ですが、実際に着用してみると意外なほどスッキリ収まり、どんなスタイルにも合わせやすいウェアです。
スタッフ内のサンプリングでは、色落ちしたデニムや、ダメージのあるデニムとの相性が良かったです。
また背面には、首元に、フロントと同色プリントカラーのワンポイント「テニスモンスター」が遊び心をプラスしました。
Tシャツの素材は、しっかりとした厚みがある5.6オンスを選択し、耐久性もあるので型崩れしにくく、いつまでもきれいなスタイルを維持してくれます。
他人とは同じウェアを着たくない、話題性のあるウェアを期待という気持ちに応えてくれる、ABCオリジナルでしか買えないウェアとなっています。

カラーは4色。


①「ホワイト×ネイビー」

こちらは清潔感のある配色で、カジュアルな印象がオンコートでもオフコートでも活躍してくれます。
どんな短パンとも合わせやすく、着回しがきくアイテムです。

②「ネイビー×ホワイト」

濃紺のバースに、白のフォントがアクセントなり、モノトーンなアイテムでシンプルに仕上げる着こなしが大人っぽい印象を与えてくれます。

③「ブラック×ダークグレー」

ブラック×ダークグレーは、遠くから見ると無地のブラックTシャツに見えるため スマートな着こなしが可能です。
パンツを同色系のブラック系でまとめてカラフルなカラーのテニスシューズで足元だけを外すのもカッコいいですね。

④「ホワイト×ホワイト」

白いシャツのインナーに着ても文字移りしないほどTシャツとプリントカラーを同化させているので、モノトーンでシンプルなウェアの中に遊び心を入れたい方にぴったりです。

コーディネイト

ABCオリジナルスTシャツ

表示件数
並び順
商品数:12件
商品数:12件